make the moment RWC2019開催都市フォトスポットプロジェクト
福岡

福岡のフォトスポット

河内藤園

住所:〒805-0045 福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2−48
アクセス:北九州都市高速大谷または山路出口から車で20分

EOS-1D X EF24-70mm f/2.8L II USM 1/60秒 F8.0 ISO400

2012年に「実在する世界の美しい場所10」、そして2015年にはアメリカCNN「日本の最も美しい場所31選」にも選出された『河内藤園』。見ごろは4月下旬から5月上旬にかけて、20種類以上約100万本の藤が咲きます。長さ80mと110mの二つの藤の花トンネルや大藤棚は見る人を魅了し、様々な美しい藤の花を堪能できます。また、11月中旬からは700本のカエデやモミジが色づき、紅葉の名所としても有名で年に何度も楽しむことが出来る場所です。

Access Map

RWC2019福岡会場までのルート

福岡のフォトスポット

平尾台

住所:〒803-0180 福岡県北九州市小倉南区平尾台3丁目1−1
アクセス:JR石原町駅より車で15分

EOS-1D X EF24-70mm f/2.8L II USM 1/640秒 F4.0 ISO400

日本三大カルストのひとつに数えられ、天然記念物・国定公園・県立自然公園に指定されています。ピナクルと呼ばれる石灰岩の突出が立ち並んでいる様子は、草原で遊ぶ羊の群れを思わせ、他にも「ライオン岩」「キス岩」などの変わった形の岩を堪能できます。またこの地下には多くの鍾乳洞があり、中でも国指定天然記念物の「千仏鍾乳洞」は、入り口から900メートルまでは観光洞になっており、他にも牡鹿洞、目白洞などの鍾乳洞があります。

Access Map

RWC2019福岡会場までのルート

福岡のフォトスポット

小倉城

住所:〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内2−1
アクセス:JR小倉駅より徒歩20分

EOS-1D X Mark II EF16-35mm f/2.8L III USM 1/80秒 F4.0 ISO1600

1602年細川忠興公が築城した名城「小倉城」。春には近郊を合わせ約300本のソメイヨシノが見事に咲きほこり、夜桜と小倉城のライトアップは息をのむ美しさです。また、小倉城主の下屋敷跡に再現した小倉城庭園は、庭園、書院、体験、展示と4つのゾーンに分かれており、四季折々の風景が楽しめます。体験ゾーンでは机と椅子でいただく抹茶、和菓子を楽しめます。

Access Map

RWC2019福岡会場までのルート

福岡のフォトスポット

展望レストラン

住所:〒801-0841 福岡県北九州市門司区西海岸1丁目4−3
アクセス:鹿児島本線門司港駅 徒歩2分

EOS-1D X Mark II EF24-70mm f/2.8L USM 1/160秒 F2.8 ISO500

JR門司港駅から徒歩約2分の駅前ビル7Fにある展望レストラン。関門海峡と、門司港駅を一望できる最高のロケーションと門司港「焼きカレーフェア」で頂点に輝いた絶品の『鉄板焼きカレードリア』の両方を堪能できます。野菜ソムリエのいるお店、お酒も楽しめます。

Access Map

RWC2019福岡会場までのルート

福岡のフォトスポット

福岡タワー

住所:〒814-0001 福岡県福岡市早良区百道浜2丁目3−26
アクセス:博多駅から25分(西鉄バス「福岡タワー」停留所)

EOS-1D X Mark II EF70-200mm f/2.8L IS II USM 30秒 F22.0 ISO500

全長234m。海浜タワーとしては日本一の高さを誇る福岡タワー。その地上123mにある最上階の展望室から福岡の街並みや博多湾など360度の大パノラマで一望できる夜景はまさに絶景です。「夜景100選」にも選ばれた眺望を堪能できます。

Access Map

RWC2019福岡会場までのルート

RWC会場情報

東平尾公園博多の森球技場

所在地:福岡県福岡市博多区東平尾公園2-1-1
収容人数: 22563

→「東平尾公園博多の森球技場」公式サイトへ