make the moment RWC2019開催都市フォトスポットプロジェクト
岩手/釜石

岩手/釜石のフォトスポット

南昌荘

住所:〒020-0875 岩手県盛岡市清水町13-46
アクセス:盛岡駅から徒歩約20分

EOS 5D Mark III EF16-35mm F2.8L II USM 1/60秒 F4.5 ISO500

日本の伝統的な建物や、四季折々の庭の表情を楽しむことができる人気のスポットです。明治・大正・昭和・平成と、ほぼ130年の間に所有者が次々変わる中で、その社会変化を反映し、今日の姿に継承されています。

Access Map

RWC2019岩手/釜石会場までのルート

岩手/釜石のフォトスポット

一の滝

住所:〒028-3185 岩手県花巻市石鳥谷町大瀬川
アクセス:石鳥谷駅から車で30分

EOS 5D Mark III EF16-35mm f/2.8L II USM 30秒 F16.0 ISO100

北上川の支流・葛丸川渓流の川幅いっぱいに落差している滝。近くまで行くことのできる道があり、周辺はバードウォッチングや森林浴、渓流釣りなどを楽しむことができます。秋になると、落ち葉が滝の流れで渦を巻く様子も見どころのひとつです。

Access Map

RWC2019岩手/釜石会場までのルート

岩手/釜石のフォトスポット

奥州アテルイの里

住所:〒023-0003 岩手県奥州市水沢佐倉河字 北田
アクセス:東北本線水沢駅から車で約10分

EOS 5D Mark III EF200mm f/2.8L II USM 1/2500秒 F2.8 ISO100

秋になると一面が黄金に輝く稲でいっぱいになります。この場所では、田んぼをキャンバスに見立て、色の異なる稲を植えることで巨大な絵や文字を作る、田んぼアートが楽しめる場所です。見頃は色鮮やかになる、7~8月中旬です。

Access Map

RWC2019岩手/釜石会場までのルート

岩手/釜石のフォトスポット

高清水展望台

住所:〒028-0543 岩手県遠野市松崎町光興寺
アクセス:JR遠野駅から車で約20分

EOS 5D Mark III EF16-35mm f/2.8L II USM 30秒 F2.8 ISO4000

山々に囲まれた遠野盆地と遠野の原風景を見渡せる、標高797mの展望台。遠野盆地はその地形から、夜半から朝方にかけて風のない時には「盆地霧」と呼ばれる濃い霧が発生しやすく、その霧とともに、東方に日の出を拝むことができる絶景スポットです。雲海とともに日の出を見ることができる春や秋の日の出もおすすめです。

Access Map

RWC2019岩手/釜石会場までのルート

岩手/釜石のフォトスポット

盛岡冷麺

住所:〒020-0142 岩手県盛岡市稲荷町12-5
アクセス:盛岡駅から車で10分

EOS 5D Mark III EF50mm F1.2L USM 1/100秒 F5.0 ISO800

岩手県盛岡市の名物麺料理で、ゆでて冷やした麺にキムチ・きゅうり・ゆで卵・季節の果物などの具材を盛りつけ、冷たいスープをかけた「盛岡冷麺」。ぴょんぴょん舎稲荷町本店では、本場の盛岡冷麺が食べられます。

Access Map

RWC2019岩手/釜石会場までのルート

RWC2019会場情報

釜石鵜住居復興スタジアム

所在地:岩手県釜石市鵜住居町第18地割5-1
収容人数: 16020

→「釜石鵜住居復興スタジアム」公式サイトへ